白馬より~立山黒部・雪の大谷フェスティバル2024

 白馬ホテルパイプのけむりから車でおよそ60分。
 立山黒部アルペンルートの春といえば、迫力満点の雪の大谷が有名です。
今年もその開通時期が近づいてきました。

 標高2,450mの室堂付近は毎年6~8mもの雪が積もる世界有数の豪雪地帯。
 なかでも「大谷」と呼ばれる地点は地点的に吹きだまりとなり、
その高さは20mに迫ることもあるそうです。

 今年の「立山黒部・雪の大谷フェスティバル2024」は
4月15日・月曜日から始まります。

 雪の壁の間を歩く「雪の大谷ウォーク」をはじめ、
立山連峰を一望できる雪の遊歩道「パノラマロード」、
そしてGW期間限定でオープンする「立山ユキテラス」など見どころいっぱい。
 この場所でしか体験できない、大自然の素晴らしさを感じてみませんか。

 詳細は立山黒部アルペンルート:公式サイトをご覧ください。

関連記事

  1. 白馬より~「ハクバマウンテンハーバー」に行ってきました♪

  2. 白馬より~残雪の北アルプス

  3. 白馬より ~白馬駅のイルミネーション

  4. 白馬より~ 夕焼け

  5. 春スキーのお誘い♪ ~白馬店より

  6. 白馬より 後立山連峰を一望できる穴場スポット