白馬より~「木流川散策路」を歩く

 白馬ホテルパイプのけむりから、車で約5分。

 ここには「木流川(きながしがわ)散策路」があり、
雑踏や喧騒を離れて落ち着いた時間を過ごすことができる場所です。

「木流川」って初めて聞いたんだけど?

 江戸時代、白馬山麓から切り出した木材をこの川で流して下流へと
運んだことから「木流川」と呼ばれるようになったとか。
 人工的に造られた河川ですが、長い年月とともに
水域周辺にはさまざまな動植物が生息しているようです。

写真左側に見えるのが散策路の駐車場。
4台ほどの駐車スペースがある。


散策路の一風景。
爆走するマウンテンバイクには気を付けて。


木漏れ日で川面が光る。
透明感溢れる風景を間近に見ることができるのも散策の楽しみ。


白馬はいろいろと開発が進んだせいか、混雑を避けて豊かな自然を感じる場所が以前に比べて減っているのかもしれない。

 木流川のせせらぎを聞きながら自然を眺め、木々の香りや静寂を味わい、
そして鳥や虫のさえずりを聞くなど、のどかな散策を楽しむことができる
さわやかな散策路です。

関連記事

  1. 白馬より~夏山 八方尾根リフト営業開始!!(5/24~)

  2. 白馬より~信州復興元年「虎の巻スタンプラリー」開催中(2022/9/30まで)

  3. 白馬より~ 八方池の紅葉

  4. 白馬より~ゲレンデ近況@八方尾根スキー場

  5. 白馬より~台風19号による影響について

  6. 白馬より~ 秋季休館のお知らせ