熱海より~日本でもっとも遅い紅葉、熱海もみじまつり

「日本で最も早咲きの梅」として知られる熱海梅園は、実は紅葉スポットでもあります。
園内にはカエデ類が380本あり、温暖な気候のせいか、毎年11月下旬から12月にかけて色づくため 「日本で最も遅い紅葉」とも言われます。
早咲きの梅は11月中旬あたりから開花が始まるので、紅葉と梅が同時に見られることも。
もみじまつり期間中は、毎年恒例の足湯開設、熱海梅園もみじまつりフォトコンテスト、「もみじライトアップ」等を実施予定です。

  

11月16日より熱海梅園にて開催される「もみじまつり」

期間中はライトアップやイベントなども行われております。

 

また熱海梅園はパワースポットの「来宮神社」から徒歩5分ほど!ご一緒にお立ち寄りはいかがでしょうか(^^♪

 

関連記事

  1. 熱海より~この週末の熱海梅園の開花状況は?

  2. 熱海より~東北山形で有名な「花笠踊り」を伊豆で見るチャンス!?

  3. 熱海より~11/12(日)「熱海海上花火大会」花火業者も絶賛!音響効果抜群の打上げ会場

  4. 熱海より~10/20(金)~22(日)「熱海梅園アート・クラフトフェスティバル」開催

  5. 熱海より~3/16(金)まで開催中!獲れたて海の幸を堪能♪「初島漁師の丼合戦」

  6. 熱海より~熱海城から見る夏の花火「熱海城と花火の競演」