paipuicon熱海より~熱海駅から循環バスに乗ってホテルへ行こう

熱海ホテルパイプのけむりへのアクセスは

熱海駅からホテルまでバスで約15分

東京から熱海まで新幹線で50分。名古屋からだと100分。

温泉に海水浴、花火に海の幸をいっぺんに満喫できるリゾート地、熱海!

電車で熱海駅へお越しのお客様へは、タクシー、

またはバスでの来館をご案内しております。

●タクシーでお越しの場合、ホテルまで約10分~15分1300円ほど。

●バスでお越しの場合は、熱海駅を出て左のバスターミナル

 ②番乗り場「笹良ヶ台循環バス」乗車260円「竹の茶屋」下車、徒歩5分下る

下の路線経路を見ると、

熱海駅を出て→サンビーチ(お宮と寛一の像)→熱海銀座→親水公園→来宮神社

と熱海の観光スポットを巡りながらホテルへ向かう町内循環バスとなっております。

image8

下の時刻表を見ていただくと分かるように、バスは およそ30分ごとに運行。

途中で下車して観光や食事をしながらでも安心してお越しいただけます。

 

パイプのけむり最寄バス停「竹の茶屋」で降りましたら、

坂を5分ほど下っていただくと、ホテル入り口がございます。

image9

歩道がございませんので車に十分ご注意ください。

image10

黄色の看板が見えたらホテル入り口はすぐそこです。

image11

夜暗くなってからの到着の場合、竹の茶屋からホテルまでの道のりは

外灯がなく、暗いため非常に危険です。

遅い到着のお客様は、熱海駅よりタクシーでお越し

いただくことをお勧めいたします。