【白樺湖】 春スキーのメリット

 

2012springski.jpg 3月に入り、日差しが暖かくなり春が近づいてきているなあ、と

感じられる白樺湖周辺です。

 

 さて、この春休みはぜひ春スキーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 今冬は各ゲレンデとも雪量が非常に多く、思う存分スキー・スノボを

楽しむことが出来ますよ。

 では、春スキーのメリットをいくつかご紹介しましょう。

 ▼寒さ対策が容易。

 厳冬期よりも暖かい時期になるため、寒さ対策がとっても楽になります。

 

 ▼車での移動がしやすい。

 陽の当たる路面はほぼ乾いており、車での行動が厳冬期に比べて容易です。

 とはいえ、まだ3月は雪の降るシーズンですので滑り止めをお持ちいただくよう

お願いします。

 

 ▼明るい天候の下で楽しめる。

 多くのスキー場では16時台でリフト1日券の終了時刻となりますが、

陽が延びているので、その時間まで明るい天候の下で楽しむことが出来ます。

 白樺湖は晴天率80%以上を誇るエリアです。

 リフトの頂上から遠くの山々の景色を眺めるのも、春スキーならではの楽しみ

の1つです。

 

 ▼ゲレンデが空いている。

 リフト待ちの時間もそれほど掛からず、体力の続く限り滑ることが出来ます。

 夕食はバイキングをたっぷり食べましょう。

関連記事

  1. 【白樺湖】 5月6日 聖光寺桜祭りのご案内

  2. 白樺湖より~雪❄

  3. 白樺湖より 〜蓼科山のアーベンロート

  4. 白樺湖より ~3/15(日)はスキーこどもの日♫

  5. 白樺湖より~ まもなくスキー・スノボシーズン到来!

  6. 白樺湖より~ お得なプランをご用意!空室若干ございます!7/15・7/21・7/28