白馬より~2022 立山黒部・雪の大谷フェスティバル

立山黒部アルペンルートの春といえば、迫力満点の雪の大谷!!

標高2,450mの室堂付近は毎年6~8mもの雪が積もる世界有数の豪雪地帯です。なかでも「大谷」と呼ばれる地点は地点的に吹きだまりとなり、その高さはなんと20mに迫ることもあります。

「立山黒部・雪の大谷フェスティバル」は4月15(金)~6月25日(土)の期間、開催されます。

雪の壁の間を歩く「雪の大谷ウォーク」をはじめ、立山連峰を一望できる雪の遊歩道「パノラマロード」や新エリアの「#ウチの大谷」など、大自然の素晴らしさを体いっぱいで感じてください!

イベントをより一層楽しみたい方はコチラをご覧ください。

白馬ホテルパイプのけむりより、立山黒部アルペンルートまでは、車で60分。

ゴールデンウィークまでスキー・スノボーもできます!

どうぞご利用くださいませ~~♪♪♪

関連記事

  1. 白馬より~白樺第2ペアは今シーズンの営業を終了しました

  2. 白馬より~ 最安値4066円!素泊まり限定!「夏休み応援プラン」始めました

  3. 白馬より~「ディスカバー信州:県民応援割」の取扱いを開始します

  4. 白馬より~青木湖の紅葉が見頃です♪

  5. 白馬より~黒菱は安定の良雪質♪八方尾根の現在の様子

  6. 白馬より~ 花壇のニッコウキスゲ☆