白馬より~唐松岳登山に行こう!

ようやく天気が良くなってきましたので、7月25日に八方尾根から唐松岳まで行ってきました!

前回よりも数を増している鎌池湿原のニッコウキスゲ。とっても鮮やかで元気が出る色ですね。

木道をガシガシ進みます。

八方池を越えたら、丸山を目指します。

6月に来たときは2361mのピークを越えましたが、夏道は巻いています。

登山道もかなり整備されていました。

雪を踏むのはここだけ。傾斜もなく、アイゼン等は必要ないでしょう。

左から、唐松岳、不帰Ⅲ峰、不帰Ⅱ峰の南峰

不帰Ⅱ峰。北峰は少し雲がかかっています。

あと少しで唐松岳山頂です。

振り返ると、唐松岳頂上山荘が。雲海の中に浮かぶ島のようでした。

バックカントリーの名所、唐松沢。夏に見ても広大です。
氷河の可能性があり、現在調査されています。

山頂に着きました!今日は白馬三山はあまり見られませんでしたが、久々に剱岳を拝むことができました。

やはりかっこいいですね~

しかし早くもどんよりした雲が…時間もないので急いで帰ります。

不帰方面。残雪と岩肌のコントラストが素晴らしいですね。縦走したい気にかられますが仕事なので帰ります。

帰り道はガスが上がってきてしまいました。それでも八方池までもどると多くの人で賑わっていました。

 

唐松岳は、北アルプス入門にはもってこいの山です。
リフトで一気に稜線まで上がることができ、山頂付近に小屋もあるので体力に自信のない方も1泊すれば絶景を味わうことが出来ます。

この時期は登山者も多く、一本道ですので道に迷う心配も少ないでしょう。

唐松岳のみでは少し物足りないという方には、

・五竜岳への縦走
・上級者向けの不帰ノ嶮(かえらずのけん)から白馬岳
・祖母谷温泉など黒部方面へ向かうマニアックな縦走

などなど、とにかく選択肢が豊富です!

北アルプスにまだ訪れたことない方、この夏はぜひ唐松岳へ挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

関連記事

  1. 白馬より~八方尾根スキー場全景です

  2. 白馬より~ 日経プラス1で白馬八方が第1位に!

  3. 白馬店より~  スキーシーズン終了です

  4. 白馬より 日曜の楽しみ♪朝イチリーゼン

  5. 白馬より 「八方尾根スキー場」が5/3(火)で終了となります。

  6. 白馬より 桜の状況です~♪