白馬より~ホテルから扇沢まで車で約50分!黒部立山アルペンルートにもアクセス良好です!

黒部ダムや、立山に通ずる『黒部立山アルペンルート』
長野県側からの玄関口は【扇沢】となり、白馬のお隣大町市にあります。
白馬ホテルパイプのけむりからもお車でしたら約50分ほどで行くことができ、
実は黒部ダムや立山観光をするにもアクセスの良い場所なんです!(^o^)♪

 

ということで今回は扇沢~黒部ダム~立山までの観光ルートをご紹介します★


△公式サイトより抜粋。このようなルートになっています☆

扇沢には無料/有料の駐車場がありますのでそこに車を停めて出発です!

まず最初に乗る乗り物が、、、【関電トンネル電気バス】です!!!
その名のとおり、電気で動くバスです。
数年前にこの電気バスに代わったとのことで、まだ新しくて乗り心地も良いです♪
約6kmの距離を走りますがトンネルの中で(バスは換気をしているため)とてもひんや~りします。
16分ほどで黒部ダム駅に到着です。
黒部ダムだけを観光する方は、ここから徒歩で黒部ダム周辺を散策し、
また電気バスで扇沢に戻るというルートになります。
黒部ダムの放水の様子はぜひ一度は見ていただきたい、圧巻の迫力です!
晴れていると放水に虹がかかるのも見ることができます(^u^)

 

時間に余裕のあるーという方にはぜひ、黒部ダムより先、
立山室堂まで行っていただくのをおすすめします!!

そしてさらに体力のある方はぜひ、室堂から立山に登ってみてください!(^o^)
普段の生活をしている地上(?)では、見ることができない景色が広がっていますよ☆

さて、黒部ダムより先のアクセスですが、
黒部湖駅より今度は【黒部ケーブルカー】に乗ります。
こちらもトンネル内を上に登っていく感じでなかなか楽しい乗り物です。
5分間であっという間に黒部平駅に着いてしまいます。

黒部平駅からは『立山ロープウェイ』に乗り換え7分間の空中散歩です
(ロープーウェイなので紅葉の季節もキレイな景色が広がります)

ロープウェイの終着駅、大観峰から、いよいよ最後の乗り物です、
『立山トンネルトロリーバス』に約10分乗り、目的地の室堂へ到着です!
室堂まで着くと、そこは標高2450m。別世界です。
夏に行けばとても涼しいですし、秋は肌寒く感じるでしょう。

△透き通った水が空をキレイに映します。みくりが池。

室堂平から日帰りの登山を楽しむこともできますし、
雷鳥沢というキャンプ地にキャンプを張って、数日立山を満喫するのも良いですね(^_^)
立山はとても魅力的なところで、ぜひまた行きたい!と思わせてくれる場所です。

△雷鳥沢キャンプ場。例年ですと登山シーズンにはカラフルなテントでびっしりと埋まります

複数の乗り物に乗り継いで行くのも、最初は面倒だな…と思っていましたが
実際に行ってみると、色んな種類の乗り物に乗れて楽しい♪と思いました。
扇沢から室堂に着くのに(黒部ダム観光をしなくても)1時間弱かかりますが
道中も楽しいのであっという間に着いてしまいます♪

例年、立山の紅葉の見頃は9月中旬~ということで、
これからまさに紅葉シーズンを迎えます(^o^)♪
初秋のおでかけに、黒部立山アルペンルートを旅してみるのはいかがでしょうか?

 

——————————————————————————————–

ご予約はお電話または公式HPからがお得です
パイプのけむりはGO TOトラベル対象ホテルです

▽質問やご要望など、お気軽にお問い合わせください▽

白馬ホテルパイプのけむり
Tel 0261-72-5555 (7:00am-10:00pm)

————————————————-

関連記事

  1. 白馬より~  梅雨明け実感・・さわやか白馬です。

  2. 白馬より 八方尾根自然研究路

  3. 白馬より~扇沢まで50分☆白馬に泊まって黒部ダムへ

  4. 白馬より 八方尾根スキー場OPEN!!

  5. 白馬より~春爛漫♪

  6. 白馬より 栂池自然園