白馬より 白馬大雪渓遊歩道

白馬大雪渓遊歩道

大雪渓

全長3.5km、標高差600mの白馬大雪渓は、日本一のスケールを誇ります。 夏でも雪渓の上は、まるで天然の冷蔵庫のように涼しく、暑さを忘れる心地よい涼風が吹き渡ってきます。 登山口の猿倉から大雪渓までの白馬大雪渓遊歩道はキヌガサソウ・サンカヨウ・シラネアオイ・ニリンソウなどの花々や緑豊かなブナやトチの木、雪どけ水の流れる澄んだ沢の水、眼の前にそびえ立つ白馬岳や小蓮華山へと続く稜線が目を楽しませてくれる夏におすすめのトレッキングルート。 猿倉から徒歩約1時間30分で大雪渓に到着します。

登山口の猿倉には、無料駐車場70台ありますが、満車の場合は、八方尾根スキー場の駐車場から、バスかタクシーになるそうです。
白馬駅からもバスが出ています。
白馬大雪渓遊歩道

お泊りは、白馬ホテルパイプのけむり

関連記事

  1. 白馬より~ 白馬岩岳のNEWスポット!展望テラス【ハクバ マウンテンハーバー】 OPEN!!

  2. 白馬より~ 昨晩の地震について

  3. 白馬より~ おだやかな天気です♪

  4. 白馬より 木崎湖1DAYパスポートのご案内♪

  5. 白馬より~ 秋季休館のお知らせ

  6. 白馬より~ 紅葉情報part2