熱海より~気になる今年の熱海サンビーチ、海水浴場海開き情報

海水浴場開き 7月23日(木祝)~8月23日(日)

(6/25熱海市発表)2020(令和2)年度熱海市内海水浴場の開設について
1.基本方針
現在、新型コロナウイルス感染症から市民や観光客の健康を守る必要性とともに、市内経済の回復に寄与する支援策の重要性が非常に高まっています。
こうした中、海水浴場に関しては、水難事故防止のための体制確保やビーチクリーン等の通常の施設管理とともに、開設期間の短縮や関連施設の利用制限、海水浴場内における密な環境を防ぐためのパトロールや入場管理等の様々な感染防止策を講じて、開設に向けて取り組んでいきます。
2.施設開設に係る判断基準
感染状況が安定していること(都道府県間の移動制限等がないこと)。
3.海水浴場の開設に向けた対応
(1)開設期間・時間(当初予定から短縮)
7月23日(木祝)~8月23日(日)(32日間)午前9時~午後4時
(2)感染症対策・施設情報
●熱海サンビーチ
【利用制限】
・コインロッカー/市営東駐車場内(サンデッキ下)屋外に設置
・更衣室/設置なし(3密環境回避が困難なため)
・屋外冷水シャワー/ビーチ内33基設置
・沖に設置する浮台/設置なし(密集状態が予測されるため)
・海岸沿いの5か所の市営駐車場(東駐車場・第1親水公園駐車場・第2親水公園駐車場・渚駐車場・和田浜駐車場)は、海水浴場開設期間中は一定の利用台数制限を実施予定。
【場内整理・注意喚起】
・人と人との間隔を十分に確保する等の注意喚起や場内整理等に対応するため、通常の海水浴場監視業務とは別に、「場内パトロール」および「過密状態となる前の入場抑制※」を実施。(※一定数を超えた場合、長浜の利用を促す等)
・場内放送や看板設置により密集環境の回避等に関する注意喚起を実施。

・AIカメラを入場口に設置し、混雑度合いをリアルタイムで把握できるシステムを実証実験として導入。市のSNSアカウントおよびホームページで公表し、利用者向けの情報提供や当日の入場管理等につなげる。また、蓄積データを統計管理してビーチの空いている時間等も公表する。

※海の家はありません(近隣に飲食店・コンビ二あり)
※海水浴期間中ペットの同伴はできません。(ただし介助犬などを除きます)
※ビーチ内禁煙(喫煙所あり)
サンビーチウォーターパーク:2020年7/23(木祝)~8/23(日)(サンビーチ東側)
貸出し(砂浜中央よりやや東側 9:00~16:00 15:00受付終了)
ビーチパラソル2000円(別途保証金として1000円をお預かりします)
サマーベッド2000円
浮具300~500円
空気入れ(サイズにより)100~300円

関連記事

  1. 熱海より~ホテルの駐車場はどのくらい広いの?予約は必要なの?

  2. 熱海より~初雪!(*´ω`*)

  3. 熱海より~ホテルまで宅配OK♪鉄板焼きゑびす屋の宅配メニュー

  4. 熱海より~大浴場のボディソープやシャンプーはPOLA製品を使用しています

  5. 熱海より~フロントロビーにクリスマスツリーが登場!ごゆっくりお寛ぎください♪

  6. 熱海~中止のお知らせ