paipuicon熱海より~入園無料!6月前半は熱海梅園へ行こう「ほたる鑑賞の夕べ」


熱海ホテルパイプのけむりから車で約5分「熱海梅園」

熱海の夜に涼を呼ぶ蛍の群れ

3月に放流したゲンジボタルの幼虫が、5月下旬から6月にかけて成虫となり、

幻想的な光を楽しむことができる、熱海梅園「ほたる鑑賞の夕べ」が

6月1日~6月11日まで開催されます。静かな熱海梅園内の初川清流に

蛍が乱舞する幻想的な風景を、ぜひあなた自身の目でご覧ください。

DATA
開催期間 2017年6月1日(木)~11日(日)
開催時間 19:00~21:00
会場名 熱海梅園内 初川清流
住所 静岡県熱海市梅園町8-11
電話番号 0557-85-2222  (熱海市観光協会)
料金 入園・見学無料
駐車場 期間中のみ開設(1台300円)

蛍観賞の約束事

一、蛍を採らない

蛍の成虫は七日間ほどの命。しかも絶滅の危機に瀕している希少な

生き物なので、蛍を捕まえるのは厳禁です。大切に見守りましょう。

二、環境を荒さない

飲食物などのゴミが発生したら責任をもって持ち帰りましょう。

捨てたゴミ一つで川などが汚染され、蛍が絶滅するきっかけに

なるかもしれません。川に入るのもマナー違反です。

三、強い光を出さない

懐中電灯のような光もできるだけ点けないようにして観賞しましょう。

四、静かに観賞しよう

蛍はとても繊細な生き物です。音にも反応してしまうので静かに観賞しましょう。

ホテルでお食事を食べた後はぜひ熱海梅園へお出かけください♪